東京都多摩地区の家庭的保育者(家庭福祉員)についてのHPです

私たちの会は……

1960年、東京都家庭福祉員制度運営要綱が制定(区部のみ)され、1964年、市部でも家庭福祉員制度が始まりました。
1994年、多摩地区に住む家庭福祉員がお互いに交流し研修をすることで、家庭的保育の質を高めていこうという目的のもと、「多摩地区家庭福祉員の会」が発足しました。2015年4月「多摩地区家庭的保育者の会」と改名しました。年3回、「さざなみ」という会報誌を発行しています。

『多摩の会』の歴史

↑page top

私たちの活動

ある年の私たちの一年の活動状況です。 毎年、世話人が計画し、みんなで活動しています。

■4月 総会
学習会
■7月 さざなみ発行
■9月〜10月 研修会
■11月 東京都・東京都家庭的保育者の会と合同研修会
■12月 さざなみ発行
■1月〜2月 新年会または研修会
■2月〜3月 さざなみ発行
↑page top

会員募集

家庭的保育者の方へ
私たち『多摩地区家庭的保育者の会』では、随時会員を募集しています。
日頃の保育について語り合い、また保育のスキルアップをしていきませんか?

お申込み、お問い合わせは下のメールフォームから
お問合せ
入会お申込み

↑page top